melltyの戦記

全員に公開(未登録会員含む)

2019年
10月18日
08:20

報道、ニュースと言うドキュメンタリー番組

台風19号で被災、被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

私の地域は災害がありました、群馬県嬬恋村付近です。
え、何処よそれ?
と思われる方もいらっしゃると思います。

そう、報道されたとしても一瞬又は鉄道の情報が出る程度です。
ネットニュースであれば多少は観たことがあるかもしれません。

そんな程度、と思うかも知れませんが
・生命線である道路の崩落
・橋の落橋
・長野県側に抜けるための道路の土砂崩れ
・停電、断水
・1部村落分断
・商品である農作物の被災
・吾妻線の破損

孤立の復旧には月単位が必要との事です。

それでも大々的に報道がされていないのには、ある仮説が建てられました。
それは
『ドキュメンタリーにならないから』
村の方々は各家に住んでいるし、避難所生活はしていないみたいです(聞いた話だけなので、本当かは不明です。)
怪我人は居るかもしれませんが、死傷者はおりません。

つまり、報道しても目が引ける報道にならないと判断をされているのでしょう、と。

私はつい先日被災地である長野県のお客様へ車の納車をしましたが、千曲川周辺だけでは勿論ありませんでした。

私に出来ることは良いお車を早く届けてお客様に少しでも笑顔をお届けする事。
これくらいしか出来ません。

氾濫、住宅水没、鉄道関連とニュースとしては感心を得れるでしょう。

本当に支援が必要な地域はもっと沢山あります。

いつから報道、ニュースはドキュメンタリー番組になってしまったのでしょうか。

どうか地元を救って下さい。

いいね!

戦場の絆SNS Rev4.0」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 緊急メンテナンスのお知らせ