竜ヶ崎ケンイチ@昼間LPの戦記

全員に公開(未登録会員含む)

2017年
05月30日
21:48

近距離戦型機、次の一歩。

 試合開始前のブリーフィングまでに大まかな方針を決めるといいと思います・・・個人的に決めることは装甲多めにして武器のバランサーダメージと機体コストを下げて味方機のよろけ武装を使って相手の動きを封じて最初の攻撃で一番怖い格闘の空振りを防ぐ事と被せてもチームの火力を落とさない事・・・コストを下げて撃破されることを前提に出撃位置が前に出るというところを利用する感じですね。
 その一方で枚数不利になりそうな環境で使うなら装甲を下げる代わりにダッシュ速度の高いものや硬直の短いもの・・・そしてサブウェポンはバランサーダメージの高いものを選んで追ってくる敵機の足並みを乱して背後を取られないようにするといいと思います・・・前者は護衛向けで後者はアンチや支援機妨害に使うといいと思います。


・公式データベースを見る野とシミュレーターで試し射ち。

 まぁ運営の回し者ではありませんがMSのデータベースを見て武装を選ぶといいと思います・・・特にサブウェポンは戦い方を決めてしまう重要な武装なのでこれを見るだけで戦い方がだいぶ変わるとと思いますね。
 あとはマッチングの待ち時間で遊べる戦闘シミュレーターで弾速や弾の散り具合を確認して・・・CPUに試し撃ちするといいと思います・・・使い心地は前衛機体でズゴックを除く・・・ダウン値確認なら指定されたポイントで止まるジムキャノン・ザクキャノンで試すといいと思います。

いいね!

戦場の絆SNS Rev4.0」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。